my Answer

12471790_992595864151534_2743937283163349733_o

 

 

photo by suguri

word by suguri

 

 

あなたは、云う。

「自分にしかできないことをしたい」

と。

わたしは、こたえる。

「そんなことは、誰でもできることさ」

と。

 

誰だって、

特別でいたいと願う。

何と比べて?

誰と比べて?

 

平凡に毛が生えたような

波平の頭頂部のような

淡い揺らめきをまとう私としては

優越感なんて、

一瞬で消えなければ

足を引っ張られてしまうだけのもので

いつまでも、

心臓に居座られても

はた迷惑極まりないこと、山の如し。

 

あなたが、歌わなくても

いい歌は、たくさんあるし

あなたが、撮らなくても

素敵な写真を、撮る人はいる

あなたが、作らなくても

おいしい朝食は、売っているし

あなたが、淹れなくても

一息つける、コーヒーは飲める

 

世の中、代用品がきくものばかり

ただの、

自己満足と、ナルシズムの塊。

 

自分にできることは、

誰でも、できること。

 

だから、

選ばれなければいけない。

「あなたにしてほしいこと」

それは、あなたにしか、できないこと。

 

選ばれるためには、

選ばなければ、いけない。

あなたから、

愛さなければ、いけない。

 

そこでようやく

ありふれているように感じるけれど

それでも、特別に、なれるんだ。

 

 

喜びと、

悲しみの、

衝突地点と、

空中浮遊を、続ける心。

浮かぶ雲に、

不時着するための

想像力と、

創造力が、

交差するんだ。

 

喜びの中の、悲しみに

そっと、手をさしのべて

悲しみの中の、喜びを

導ける。

そんなボクで、在れますように。

 

誰かの、心を

動かせる、何かを、

持てる人に、なれますように。

 

 

2016.01.06

suguri hirasawa

 

 

 

 

 

 


2016-01-10 | Posted in Suguri's PhotoNo Comments » 

関連記事