Dreamers high

aaaphotograph ロゴ

photo by suguri

word by suguri

 

雨粒

 

アスファルト満たす

 

冬の風にまた

 

まつげも冷えていく

 

車が通り抜ける

 

その先の交差点で

 

あの頃の

 

ちいさなボクが

 

爪を、噛んでんだ

 

 

逆さまに覗く

 

ふたつの世界、ゆらめく

 

キミが憧れた大人に

 

なれているのかな。

 

はじめて描いた、夢

 

忘れてはいないさ

 

キミはいつの日か、

 

やがてボクになって、知るんだ

 

逆さまに覗く

 

ふたつの世界、溶け合う

 

キミが憧れた、

 

大人とは少し、ちがうな。

 

とまらない世界で

 

キミの延長線上のうえは

 

愛に溢れてるから、

 

それも、いいだろう?

 

 

 

 

 

 

2016.02.23

suguri hirasawa


2016-02-23 | Posted in Suguri's PhotoNo Comments » 

関連記事